全身脱毛や部分脱毛の基礎知識からおすすめのクリニックの情報まで、私の経験から幅広い情報をご提供しています。

menu

脱毛口コミ情報局 体験談からおすすめサロン・エステを紹介

エステ脱毛の基本情報

本気で脱毛を考え始めた人がまず迷うのが、エステで脱毛するか、それともクリニックで脱毛するかということでしょう。

エステ脱毛とクリニック脱毛、どちらもメリットとデメリットがあります。ですから、両方のメリットとデメリットを比較してみて自分にピッタリと思う方を選ぶといいですよ。

まず、ここではエステ脱毛について解説します!

エステでの脱毛法

エステでの脱毛は、光脱毛が主流です。別名、フラッシュ脱毛とも呼ばれています。

特殊な光を照射して、毛根部分の組織を高熱によって処理する脱毛法です。「高熱処理」と聞くと、火傷しないのか心配という人もいると思いますが、そういう心配は無用ですよ。

なぜなら、光脱毛器から照射される光は、メラニンなど色素の濃いものにしか反応しないようになっているからです。色素の濃い毛根部分だけが熱処理されるので、肌自体はほとんどダメージを受けることはありません。

ですから、光脱毛は肌にやさしい脱毛法として人気があるのです。

光脱毛には、大きく2つの種類があります。「IPL脱毛」と「SSC脱毛」です。

IPL脱毛は、インテンス・パルス・ライトという光を用いて脱毛を行ないます。この光はメラニン色素に反応して、毛母細胞にダメージを与えることで脱毛処理を行ないます。施術時には、サロン独自のジェルをお手入れする部分に塗付して施術を行ないます。

SSC脱毛は、正確にはスムーススキンコントロールメソッドと呼ばれる脱毛法です。これは、ビーンズジェルという専用のジェルを塗った肌にクリプトンライトという光を照射することで毛母細胞にダメージを与えて、毛が生えてくるのを抑制し、脱毛を行なうというものです。このSSC脱毛は、イタリアで研究開発され、美肌効果がある脱毛法として広く知られています。

エステ脱毛のメリット

エステ脱毛のメリットには次のようなものがあります。

・施術料金が安い

・痛みがほとんどない

・通いやすい場所に立地している

・1回のお手入れが短時間で済む

・美肌効果も期待できる

施術料金が比較的安く通いやすいというのがエステ脱毛の魅力です。また、個人差があるとはいえ、痛みはほとんどないので痛みに弱い人でも安心して通えます。さらに、駅周辺など便利な場所にサロンがあることがほとんどなので、通うのに便利です。

エステ脱毛のデメリット

エステ脱毛のデメリットには次のようなものがあります。

・エステサロンによっては勧誘の心配がある

・医療機関でのお手入れではないので万が一という時は心配

・サロンスタッフの技術にバラつきがある

・クリニックよりは長い期間通う必要がある

エステサロンはクリニックではないので、サロンによっては万が一という時に対応してもらえるか心配という部分がありますし、スタッフの技術に差があるのも事実です。

以前と違って、大抵のエステサロンでは今は勧誘はありませんが、個人経営のサロンなどでは時々勧誘にあったという話も聞きますので、サロン選びの際には注意が必要になります。

関連記事