全身脱毛や部分脱毛の基礎知識からおすすめのクリニックの情報まで、私の経験から幅広い情報をご提供しています。

menu

脱毛口コミ情報局 体験談からおすすめサロン・エステを紹介

Vライン脱毛をする女子が多い5つの理由

51e426e20cdc8a2fd75407f3f570193d_s

アンダーヘアの脱毛の中でも、Vラインの脱毛は他の部位と比べてダントツに人気があるといいます。
どうしてVラインを脱毛する女子が増えているのでしょうか?
ここでは、Vライン脱毛をする女子が多い5つの理由をお教えします!

◆Vライン脱毛とは?◆

アンダーヘアは大きく3つの部位に分けられるということをご存じですか?

Vラインと、Iライン、そしてOラインです。

Vラインというのはビキニラインのことです。正面を向いて立った時に、正面から見える部分です。

Iラインはというと、ちょうど股の間の部分のことになります。正面を向いて立った時に、正面からは見えない部分です。

そして、OラインはIラインの奥の肛門周りになります。意外かもしれませんが、この部分に毛が生えている人は少なくないんですよ。

ですから、Vライン脱毛とは正面を向いて立った時に見えるトライアングル部分の脱毛を行なうということです。

◆Vライン脱毛をする女子が多い5つの理由◆

・Vライン脱毛はエチケットと考える女子が増えた

Vラインの脱毛は「やっておくのがエチケット」という意識を持つ人が増えてきており、そのためVライン脱毛をする人が多くなっています。

・Vライン脱毛の施術料金が安くなった

Vライン脱毛の人気に伴って、Vライン脱毛の施術料金もとても安くなりました。手頃な料金で行なうことができるので、誰もが気軽に脱毛を受けることができます。

・Vラインの処理をやってないと毛がはみ出してしまうから

下着や水着からアンダーヘアの毛がはみ出してしまうことほど恥ずかしいことはありませんよね。とはいっても、Vラインの自己処理を続けていくのも結構面倒です。

Vライン脱毛をしてしまえば、もうVラインのお手入れに悩まされずに済みますから、やっておいた方がいいと考える女子が多いのです。

・Vラインまでなら施術で見せてもOKという女子が多い

「アンダーヘアの脱毛は恥ずかしい」と感じる人は少なくありません。でも、Vラインまでなら施術で見せてもギリギリOKかなと感じる人が多いようです。

・自己処理での肌トラブルに悩まされていたから

剃ったり、抜いたりという自己処理を経験した人なら分かると思いますが、意外と自己処理って肌へのダメージが大きいんです。特に、ビキニライン周辺は肌がデリケートなために肌トラブルが起きやすいように感じます。

実際にわたしも、ビキニラインをシェーバーで剃ったり、毛抜きで抜いたりしていた時もあったのですが、剃った後はカミソリ負けになるし、毛がちょっと伸びてくるとチクチクとして、それがまた肌荒れの原因になるし……毛抜きで抜くと、今度は抜いた後の毛穴が炎症を起こしたりして、自己処理は無理だと感じた1人です。

でも、Vライン脱毛をしてしまえば、そんな肌トラブルも解消されますから、やる人が多いワケです。

関連記事