全身脱毛や部分脱毛の基礎知識からおすすめのクリニックの情報まで、私の経験から幅広い情報をご提供しています。

menu

脱毛口コミ情報局 体験談からおすすめサロン・エステを紹介

VIOラインの満足度の高い自己処理の方法は?

cc8925a8f8149b3f741d489947fbed19_s

いつの間にかVIOラインのお手入れは常識という風潮になってきているものの、実際にはどうお手入れするのか女性同士の間でも話題にしにくいものですよね。

脱毛エステやクリニックでのお手入れが一番確実な方法ではありますが、中には「恥ずかしいから人には見せたくない」とか「脱毛エステやクリニックに通う時間がない」などという理由で自己処理をしたいという人もいるのではないでしょうか?

ここでは、VIOラインの満足度の高い自己処理の方法についてお知らせしますね!

◆VIOラインの自己処理の方法◆

VIOラインの自己処理の方法としては、次のような方法があります。

・カミソリで剃る

アンダーヘアの余分な部分をカミソリで剃ってお手入れします。Vラインを整えるのには手軽な方法です。

・ハサミで切る

毛の長さが長いという場合はハサミでカットすると、ショーツからヘアがはみ出すような事態も防げます。

・電気シェーバーで剃る

細いタイプの電気シェーバーなら、VラインだけじゃなくIラインのお手入れも簡単にできますよ。

・脱毛ワックスを使う

ムダ毛を根こそぎ処理したいという場合は脱毛ワックスを使います。欧米では、アンダーヘア用の脱毛ワックスでお手入れする人も多いようです。ただ、痛みは覚悟しておかなければなりません。

・ヒートカッターで切る

アンダーヘア用のヒートカッターは、毛の長さを短くするのに便利です。熱で毛を切るという方法なので、ハサミと違って毛先が尖ることはなく、チクチクしないのが特徴です。

他に、毛抜きで抜いたり、線香で毛を焼くことでアンダーヘアの長さを調整したり、という方法がありますが、個人的にはお勧めできません。なぜなら、毛抜きで抜く方法は肌トラブルが起きやすいので、特にデリケートなVIOラインのお手入れはトラブルが大きくなることが多いからです。また、線香で焼くという方法も面倒ですし、火傷の危険もありますからやめておいた方がベターです。

◆VIOラインの満足度の高い自己処理の方法は?◆

上記の方法の中で、手軽で経済的なのがカミソリで剃る方法とハサミで切る方法です。ただ、カミソリはカミソリ負けする人が多いので、オススメの方法ではありません。ハサミで切るのは、気を付けて使えば問題ありませんが、チクチクするのが気になるという人もいますから、満足度としては意見が分かれるところです。

仕上がりの良さは脱毛ワックスでの脱毛が一番ですが、とにかく痛いので万人受けするお手入れ方法とは言えないでしょう。

それで、安全性と肌への負担を考えたら、電気シェーバーヒートカッターを使ってお手入れするのが個人的にはオススメです!

電気シェーバーは、眉剃りに使えるような細いタイプの方が使いやすいのでオススメですよ。VラインからIラインまで電気シェーバーでサーッとお手入れしてしまいましょう。長い毛は、アンダーヘア用のヒートカッターで短くしてしまえば、チクチクしないのでいいですよ。

ただ、Oラインは自分でのお手入れは難しい部分なので、自己処理するとしたらVラインとIラインにしておきましょうね!

関連記事