全身脱毛や部分脱毛の基礎知識からおすすめのクリニックの情報まで、私の経験から幅広い情報をご提供しています。

menu

脱毛口コミ情報局 体験談からおすすめサロン・エステを紹介

どうやる?―VIOライン脱毛の事前処理

9004397c117179c398c9a78bdfd83217_s

脱毛エステを利用する場合、大抵の脱毛エステでは事前処理をしてくるようにと言われます。VIOラインについても同じで、事前処理が必要です。

でも、VIOライン脱毛の事前処理ってどうやったらいいんだろう?という人もいることでしょう。そんな人のために、ここではVIOライン脱毛の事前処理の方法についてまとめてみました。

VIOライン脱毛の事前処理とは?◆

通常、脱毛エステの光脱毛(フラッシュ脱毛)では、脱毛する部分の毛を剃った上で光を照射します。このムダ毛を剃る作業のことを事前処理と呼んでいます。

以前は、脱毛エステでお手入れする部分をシェービングしてもらうこともできていましたが、最近ではほとんどの脱毛エステが自宅でシェービングを済ませてくるようにお願いしています。

VIOラインの場合も、多くの脱毛エステでは事前処理として脱毛する部分の毛を剃っておくことが必要になります。とはいえ、VIOラインは腕や脚の脱毛と違って、事前処理もちょっと難しい部分ですよね。

どうやったらいいのでしょうか?

VIOライン脱毛の事前処理の方法◆

VIOラインの事前処理は、事前処理する部分をキレイに洗って清潔にした上で行ないます。

まず、シェービングしやすいようにアンダーヘアをハサミで切って長さを整えます。

その上で、脱毛する部分の毛を剃っていきます。シェービングフォームなどを付けた上で、丁寧に毛の流れに沿って剃りましょう。VラインはT字カミソリか、ボディ用の電気シェーバーで処理するといいと思います。

Iラインは、T字カミソリやボディ用の電気シェーバーでは広すぎて上手くいかないので、眉剃り用のI字カミソリかフェイス用の細いタイプの電気シェーバーで剃るといいですよ。個人的には、ケガのリスクが少ない電気シェーバーでの処理がオススメです。

Oラインは、自分では難しいので無理してしなくてもいいと思います。(事前にサロンに問い合わせておきましょう。)


注意点としては、ケガしないように十分に注意して行なってください。特にI
ラインは自分では見えにくいので無理は禁物です。大抵の脱毛エステでは、IラインやOラインの脱毛に関してはできる範囲で事前処理をしておけばOKです。もし、上手くできていなくてもサロンでやってくれますから心配しなくてもいいですよ。

しかし、仮にIラインやOラインの事前処理も完璧に仕上げてくるようにという脱毛エステがあるとしたら、そういうサロンでの脱毛はお勧めできません。慣れないIラインやOラインの自己処理はケガの原因ともなり得ますから、そういう脱毛エステで施術を受けるよりも、事前処理が不十分でも施術をやってくれる他のサロンで受けた方が安全だからです。

それで、VIOライン脱毛の契約前には事前処理はどこまでやっておく必要があるのか確かめておくようにオススメします。

 

関連記事