全身脱毛や部分脱毛の基礎知識からおすすめのクリニックの情報まで、私の経験から幅広い情報をご提供しています。

menu

脱毛口コミ情報局 体験談からおすすめサロン・エステを紹介

永久脱毛はクリニックでしかできないって本当?

63

脱毛エステでの脱毛を考えていたら、「永久脱毛はクリニックでしかできない」と聞いてクリニック脱毛を選んだという人は意外と多くいます。

せっかく専門機関で脱毛を受けるのですから、誰もが永久脱毛にこだわりたいというのは自然なことですよね。

ただ、本当に永久脱毛はクリニックでしかできないのでしょうか?ここでは、この疑問にお答えしますね!

永久脱毛はクリニックでしかできないと言われる理由

永久脱毛はクリニックでしかできないというのは本当なのかというと、本当です。

日本では法律上、クリニックなどの医療機関での脱毛のみしか永久脱毛と呼ぶことができないからです。ですから、どんなに効果がみられたとしても脱毛エステでの脱毛を永久脱毛と呼ぶことは法律上許されていません。

ただ、これはクリニックの脱毛効果の方が脱毛エステでの脱毛よりも優れているということかというと、そうとも言えないんです。

「え?どういうこと?」と思いますよね。その理由は、永久脱毛の定義について知ると分かりますよ。

永久脱毛の定義とは?

実は永久脱毛、日本での定義はあやふやで「永久脱毛は医療機関でのみできる」としているのみです。

それが、美容先進国アメリカではきちんと定義づけられています。

AEA(米国電気脱毛協会)では、「脱毛完了から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である場合」となっています。

米国FDA(食品医薬品局)では、「レーザーを3回照射した後に6ヶ月が経過した時点で67%以上の毛が減っている場合」としています。

この2つの定義からすると、「永久脱毛=永久に毛が1本も生えていない状態」ではないことが分かりますね。永久脱毛をしても、全体の20%~30%は毛が後に再生してもそれは問題ないと言っています。

つまり、多くの人がイメージする永久脱毛(=永久に毛が1本も生えてこない状態)と実際の定義との間には大きな違いがあるというわけです。

クリニックと脱毛エステー脱毛効果に大差はない

クリニックと脱毛エステの脱毛効果について比較してみると、どちらが優れているとはいえません。

クリニックで永久脱毛しても、後に毛が少々再生してくることはあります。脱毛エステで脱毛しても、何年経っても毛が再生せずにツルツルということもあります。もちろん、その逆もあります。

ですから、個人的には「永久脱毛」という言葉にはあまりこだわらなくてもいいんじゃないのかなぁと思います。脱毛エステでもクリニックと同じような効果が得られるからです。それよりも、予算や通いやすさ、脱毛器の好み、信頼度などを重視してどちらにするかを決めるといいですよ。