全身脱毛や部分脱毛の基礎知識からおすすめのクリニックの情報まで、私の経験から幅広い情報をご提供しています。

menu

脱毛口コミ情報局 体験談からおすすめサロン・エステを紹介

脱毛前に知っておきたい脱毛期間中の注意点

74

脱毛期間中は、基本的には通常通り生活しても特に問題はありません。とはいえ、脱毛期間中にはいくつか気を付けたい点もあります。

ここでは、脱毛期間中の注意事項についていくつかお知らせしたいと思います。

 

脱毛期間中の注意事項

脱毛期間中は、次のことに気を付けましょう。

日焼けをしない

脱毛エステの光脱毛も、クリニックでの医療レーザー脱毛も色素の濃いものに反応して脱毛を行なうので、日焼けした肌には使用することができません。それで、脱毛期間中は日焼けしないように注意しましょう。

基本的には脱毛部位を焼かないように気を付ければ大丈夫ですが、その周辺が日焼けしていると脱毛を断られることもあります。

これはわたしの経験なのですが、ワキの脱毛をしている期間中に腕の日焼けを指摘され、「もし日焼けしていると次回から脱毛ができないので注意してください」と言われたことがあります。でも、日焼けしているのは腕の外側だけで、ワキはもちろんのこと腕の内側も焼けてはいなかったんです。なのに、そのように言われてしまいました。

このようなこともありますから、脱毛期間中はUV対策をしっかりと行なって、脱毛部位だけでなく、その周辺も日焼けをしないように注意してください。

お手入れ中の部位のムダ毛を根元から抜かない

脱毛期間中は、お手入れしている部分のムダ毛は毛抜きなどで抜いてはいけません。毛抜きで抜いてしまうと、毛周期が乱れてしまって効果的に脱毛を行なうことができなくなるからです。

では、どうすればいいかというと、ムダ毛はシェーバーなどで剃るようにしましょう。シェーバーだと面倒と思うかもしれませんが、脱毛処理を続けていくうちに毛の量もグンと減りますから、自己処理も徐々にラクになりますよ。

保湿する

脱毛後の肌はとても乾燥しやすい状態です。肌が乾燥すると、肌のバリア機能が低下してしまいますから肌トラブルが起きやすくなります。

それで、脱毛後最低一週間はしっかりと保湿ケアを行なってください。保湿ケアの方法としては、入浴後はボディローションやクリームなどを使用して肌の潤いを保つようにしましょう。脱毛後は肌が敏感になっていますから、スキンケア用品としては肌に刺激の少ないものを選ぶようにするのがオススメです。

 

お手入れ当日の注意点

もう1つお伝えしておきたい点は、お手入れ当日の注意事項です。

お手入れ当日は、施術する部位の保湿ケアをしっかりと行なっておきましょう。乾燥した肌は、ダメージを受けやすいため施術ができないこともあります。

また、施術後の注意点としては、その日は入浴を控えてシャワーのみにするようにしましょう。理由としては、入浴は体温を上げてしまい、そのためにかゆみや赤みなどの肌トラブルを引き起こすことがあるからです。また、同じ理由から、飲酒も控えるようにしてくださいね。

関連記事